Apple Payのクレジットカードを削除する方法

こんにちは、神住です。

電子マネーとしてApple Payを使っている方は多いと思います。

指紋認証にしておけば安心なのですが、iPhoneを紛失したりした場合を考えると不安ですよね。

特にスマホにクレジットカードを登録してあると多額の不正使用が心配になります。

そこでApple Payからクレジットカードを削除する方法について説明したいと思います。

スポンサーリンク

クレジットカードを削除する方法

iPhoneのWalletアプリを開いて、削除するクレジットカードを選択してタップします。

画面右下のマークをタップします。

ここでカード情報の一番下の「カードを削除」をタップすれば削除完了です。

まとめ

このようにクレジットカードを削除することは簡単にできます。

Apple Payに登録するカードは、Suicaとプリペイドカードをおすすめします。

両方共プリペイドですので、チャージしてある金額以上は取られません。

私は「Suica」と「au WALLETプリペイドカード」をApple Payに登録して使っています。

これなら使いすぎることもなく安心です。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする