無料ブログならライブドアブログがおすすめ・メリットは

こんにちは、神住です。

このメインブログは、「WordPress」で作成していますが、サブブログでは無料ブログの「ライブドアブログ」を使っています。

この他にも「はてなブログ」、「Seesaa」、「Blogger」、「FC2」なども使っていたことがあります。

そして、これまでの経験から言えることは、おすすめの無料ブログは「ライブドアブログ」だということです。

そこでライブドアブログのメリットについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ライブドアブログのメリット

無料でも高機能

ライブドアブログには有料版がない反面、無料でありながら高機能です。

使える容量は無制限で、1つのアカウントでブログが10個も作れます。

無料で独自ドメインも使えますし、ブログのカスタマイズも容易です。

入力がしやすい

本文の入力方式の「HTMLエディタ」は、見たままで文字装飾や画像を貼り付けたり、文字にリンクをはることができます。

HTMLで編集して投稿したい方は、タグ編集ができる「シンプルエディタ」もあります。

他の無料ブログと比べても、入力しやすいブログの一つです。

デザインテーマが豊富

PCのデザインは650種類、スマートフォンのデザインは250種類用意されています。

クールなデザインも多くあり、お気に入りのデザインが見つかるはずです。

特にスマートフォンのデザインが数多くあるのはいいですね。

外部サービス連携ができる

Google Analyticsとの外部サービス連携ができるようになっています。

Google AnalyticsはGoogleが提供しているアクセス分析ツールですが、IDを入力するだけで使えるようになります。

この機能は、はてなブログにもありますが、他の無料ブログサービスにはあまりないかと思います。

スマートフォンに対応している

ブログの閲覧は70%ぐらいはスマートフォンからです。

このためスマートフォンからの閲覧に対する対応ができているかどうか重要な問題です。

この点、ライブドアブログではスマートフォンで確認した限りでは十分対応はできています。

また、スマートフォンのアプリで投稿することもできるようになっています。

LINEで更新を通知する

ライブドアブログは、LINEが運営するブログサービスです。

もともとはライブドアが運営していたサービスですが、今はLINEがライブドアブランドで運営しています。

このためLINEとの連携で、ブログの更新通知をLINEメッセージとして受け取ることができるようになっています。

これは自分のブログの読者になった人がライブドアブログと友達になってLINEで記事が更新されたことを知ることができる機能です。

電子書籍も作れる

ライブドアブログでは、ブログをEPUB3形式で書き出して電子書籍を作成することができます。

書籍のレイアウトから表紙画像の設定もできます。

また、この電子書籍はAmazonのKDP(Kindle ダイレクト・パブリッシング)で販売することもできます。

まとめ

実際に無料ブログをいろいろ使った経験から、無料ブログでおすすめのライブドアブログのメリットを解説してみました。

これからブログを始めようとしている方や他の無料ブログを使っている方はライブドアブログを一度検討してみてはいかがでしょうか。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする