Kindle for iPhone 連続スクロール表示に設定する

こんにちは、神住です。

Kindle for iPhoneがアップデートされて、本をブログのようにスクロール表示で読めるようになりました。

早速使ってみましたが、読みやすくていいですね。

縦書きの本には対応していませんが、横書きの本はほとんど連続スクロール表示ができるようです。

今回は、Kindleでこの連続スクロールで表示する設定について解説したいと思います。

スポンサーリンク

連続スクロール表示とは

まず、これまでの普通の表示ではこのようになっています。

連続スクロール表示ではこのようになります。

これまでの読み方は1ページごとにページをめくっていくやり方でしたが、連続スクロールでは縦に連続してスクロール表示されます。

連続スクロールの設定方法

それでは連続スクロールの設定について説明します。

設定するところが分かりづらいのですが、以下のようになります。

ライブラリの中から読む本を開いて画面をタップします。

画面上部にメニューが出てきますので「Aa」をタップします。

すると画面下部に「連続スクロール」を設定するところが出てきます。

ここをオンにすれば設定は完了です。

まとめ

いかがでしたか。

連続スクロールの設定自体は簡単です。

ページめくりするやり方は実際に書籍を読んでいるような感じがありいいのですが、Kindle本を読むには連続スクロールの方が読みやすいような気がします。

どちらが読みやすいかは人それぞれかと思いますので、一度連続スクロールを試してみて自分に合った方法で読んでみてはどうでしょうか。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする