Twitterのセンシティブを解除する方法・なぜか英語でわからない

こんにちは、神住です。

Twitterで時々、「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません。」というツイートがあります。

これは慎重を要するデリケートな内容が含まれているツイートということですが、どんな内容なのか見てみたくなりました。

設定でセンシティブを解除することができるようなので、解除してみました。

設定が英語で書かれていたので戸惑いましたが、解除する方法について解説したいと思います。

センシティブを解除する方法

まず、センシティブな内容のツイートはこのように表示されます。

このツイートをタップすると、「設定を変更」が出てきますのでここをタップします。

TwitterのアプリからTwitterのWebサイトにとびます。

「プライバシーとセキュリティ」の設定画面になりますが、これがすべて英語表記になっています。

これではわからないので日本語表記に変えてみます。

」をタップして設定画面に戻ります。

Settingsの画面で「Account」をタップします。

Account画面の中にある「Language」をタップします。

Change language の画面で「」をタップします。

画面下に出てくる言語の中から「日本語」を選択します。

選択が完了したら「Save」をタップして変更を保存します。

日本語に変わりますので「」をタップしてアカウント画面に戻ります。

もう一度「」をタップして設定画面に戻ります。

設定画面で「プライバシーとセキュリティ」をタップします。

「プライバシーとセキュリティ」画面のセキュリティの中にある「センシティブな内容を含む可能性がある画像/動画を表示する」にチェックマークを入れます。

画面のようにチェックマークが入ったら設定は完了です。

Twitterのアプリに戻り、先程センシティブな内容が含まれている可能性があるというツイートを確認してみました。

何がセンシティブだったのか、このツイートではアプリの紹介がされているだけでした。

広告のようなツイートはダメなんでしょうね。

本当に不適切なツイートが表示されるのは嫌ですが、この程度なら問題ないと思います。



不適切なツイートを報告する

センシティブを解除すると、センシティブ・不適切なツイートが流れてくる可能性があります。

この場合はTwitter社に問題を報告する手があります。

ツイートの右上にある「」をタップするとメニューが出てきますので「ツイートを報告する」をタップします。

「問題を報告する」画面から「センシティブな画像を表示している」または「不適切または攻撃的な内容を含んでいる」をタップすればTwitter社に報告され、対応してもらえます。

まとめ

「センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」と出てくるツイートを表示できるように設定を変えてみました。

設定画面が英語だったので戸惑いましたが、言語を日本語に変えて、センシティブの解除設定ができました。

この解除設定で不適切な内容のツイートが多く表示されるようなら、Twitter社に問題を報告するかセンシティブの設定を戻せばよいと思います。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あや より:

    センシティブ設定を変えようとするとYou’re account is suspended and is not permitted to perform this action.と表示され変えることができません…アカウントが凍結していることも無くアカウント自体は普通に使えるのですがどうしても設定を変えようとするとできません何か問題があるのでしょうか?

    • Kasumi より:

      ご質問の件ですが、You’re account is suspended and is not permitted to perform this action.は訳すと「アカウントは使用停止されており、この操作を実行することはできません。」となります。
      サスペンド(Suspended)とは、一時的にアカウントが使用停止になる(凍結される)ことで他のユーザーからのスパム報告や、フォロー/リムーブを短期間に繰り返した場合など、サスペンド状態になる場合があるようです。
      サスペンド(アカウント凍結)解除はツイッターヘルプセンターで確認して行ってください。
      アカウントが誤って制限されていると思われる場合は、サポートに問い合わせて異議申し立てを行うことができるようです。
      ヘルプセンターのURLはこちらになります。
      https://help.twitter.com/ja/managing-your-account/locked-and-limited-accounts

      ヘルプセンターでご確認お願い致します。

      神住

  2. れいる より:

    アカウント2つ持ってるんですけど本垢の方しかセンシティブ設定が直せなくてサブ垢はできないんですけどその場合はどうすれば良いのでしょうか。
    サブ垢の方からTwitterにアクセスしても本垢に戻ってしまいます。

    • Kasumi より:

      2件のコメントを拝見いたしました。

      ご質問が同じような内容ですので、こちらのコメントに回答いたします。

      複数のアカウントを持っている場合は、TwitterのWebサイトにそれぞれのアカウントでログインして設定を変更してやればサブ垢でもセンシティブの解除ができると思います。

      基本的な手順は以下のとおりです。

      1.スマホから次のURLをタップします。
      https://mobile.twitter.com/login
      2.メールなど・パスワードを入力してTwitterにログインします。
      3.画面左上の自分のアイコンをタップします。
      4.「設定とプライバシー」をタップします。
      5.「プライバシーとセキュリティ」をタップします。
      6.セキュリティにある「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」にチェックマークを入れます。
      7.設定にある「ログアウト」をタップします。
      8.ログイン画面に戻って別のアカウントでログインします。
      9.以下同様にアカウント別に設定を変更します。

      この手順を繰り返して行えばすべてのアカウントでセンシティブを解除できると思います。

      注意点として、一度ログインするとそのアカウントが残っていますので必ず「ログアウト」してから次のアカウントでログインしてください。

      宜しくお願い致します。

      神住

  3. れいる より:

    3つアカウントがあるんですが、そのうちの1つの垢しかセンシティブの内容設定が出来ないんですがどうすればいいのでしょうか。

  4. 狛犬 より:

    手順の通りにやっても出来なかったのでコメントを見ていたらそういう場合の解決法があったのでやってみたのですがそれでも見れません。どうしたらいいでしょうか。教えていただきたいです。

    • Kasumi より:

      コメントを拝見しました。

      基本的には、アプリからではなくTwitterのウェブサイトの設定で変更すればできるはずです。

      TwitterのWebサイトは次のURLです。
      https://mobile.twitter.com/login
      スマホからこのサイトにアクセスしてお使いのアカウントでログインします。

      1.画面左上の自分のアイコンをタップします。
      2.「設定とプライバシー」をタップします。
      3.「プライバシーとセキュリティ」をタップします。
      4.セキュリティにある「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」にチェックマークを入れます。

      それでも解除できない場合は、ウェブにアクセスしても自動的にアプリが開いてしまっていることが考えられます。

      その場合は、ブラウザの検索画面からTwitterと入力して「Twitterにログイン」を選択してアクセスしてください。

      宜しくお願い致します。

      神住

  5. 泉翔太 より:

    上記のことをしたのですが何故かアプリ版の方に「センシティブな内容が〜」の設定がありませんサブ垢など作っていますがそのせいでしょうか?

    • Kasumi より:

      コメントありがとうございます。

      センシティブの解除は、アプリにある設定ではできません。
      TwitterのWebサイトにある設定からセンシティブの解除を行います。
      サブ垢があっても問題はありません。
      TwitterのWebサイトは次のURLです。
      https://mobile.twitter.com/login
      スマホからこのサイトにアクセスしてお使いのアカウントでログインします。
      設定の「プライバシーとセキュリティ」を開いてセンシティブを解除してください。
      宜しくお願い致します。

      神住

  6. kumagoro7 より:

    手順に沿って解りやすく、解説されており初心の私でも、設定し、「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません。」は解決しました。
    画像が含まれた友人からのツイートでした。
    ありがとうございました。

    • Kasumi より:

      コメントありがとうございます。
      お役に立てて何よりです。
      今後とも宜しくお願い致します。

      神住

  7. kumagoro7 より:

    「センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」と出てくるツイートを表示できるように設定!!ありがとうございます。(^_-)-☆
    解説手順まで、本当に初心者の私でも、解りやすく順序良く並べて頂き、大変参考になりました。画像が入ってました。

  8. じょじょ より:

    手順通りにやったんですけどなぜかセンシティブだったツイートが見れません
    どうしたらいいんですか?

    • Kasumi より:

      こんにちは。

      私のプログをご覧いただきありがとうございます。

      センシティブだったツイートが見れないとのことですが、今一度セキュリティーの設定がオンになっているか確認してみてください。
      アプリからでは設定がわかりませんのでブラウザからTwitterのウェブサイトにアクセスしてログインします。
      1.画面左上の自分のアイコンをタップします。
      2.「設定とプライバシー」をタップします。
      3.「プライバシーとセキュリティ」をタップします。
      4.セキュリティにある「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」にチェックマークが入っているか確認してください。
      チェックマークが入っていればOKですが、入っていなければ原因は設定が行われていなかったことになります。

      次にチェックマークが入っているのにセンシティブだったツイートが見れないケースはアプリの不具合が原因かもしれません。
      この場合はTwitterのアプリをリセットしてみてください。
      リセットの仕方はiPhoneの場合で説明します。
      1.Twitterアプリを立ち上げます。
      2.電源ボタンを長押しします。
      3.電源オフの画面になります。
      4.ホームボタンを長押しします。
      5.Twitterの画面に戻ればリセットは完了です。

      Androidスマホの場合は、リセットの仕方を検索してみてください。

      リセットでも解決しない場合は、再度ご連絡ください。

      宜しくお願い致します。

      神住

      • 本間拓己 より:

        すいませんコメント通りにしたんですけど出来ません何故でしょう?

        • Kasumi より:

          解除できない状況がわかりませんが、次の手順で操作してみてくだい。

          1.スマホから次のURLをタップします。
          https://mobile.twitter.com/login
          2.メールなど・パスワードを入力してTwitterにログインします。
          3.画面左上の自分のアイコンをタップします。
          4.「設定とプライバシー」をタップします。
          5.「プライバシーとセキュリティ」をタップします。
          6.セキュリティにある「センシティブな内容を含む可能性のある画像/動画を表示する」にチェックマークを入れます。
          7.設定にある「ログアウト」をタップします。

          この手順で試してみてください。
          宜しくお願いします。

          神住

  9. すみれ より:

    質問です!言語を選択してsaveを押すと、画面下に「You’re account is suspended and is not permitted to perform this action.」と表示され、日本語表記に出来ません。どうしたら良いでしょうか??

    • Kasumi より:

      こんにちは。

      私のプログをご覧いただきありがとうございます。

      ご質問の件ですが、You’re account is suspended and is not permitted to perform this action.は訳すと「アカウントは使用停止されており、この操作を実行することはできません。」となります。
      サスペンド(Suspended)とは、一時的にアカウントが使用停止になる(凍結される)ことで他のユーザーからのスパム報告や、フォロー/リムーブを短期間に繰り返した場合など、サスペンド状態になる場合があるようです。
      サスペンド(アカウント凍結)解除はツイッターヘルプセンターで確認して行ってください。
      アカウントが誤って制限されていると思われる場合は、サポートに問い合わせて異議申し立てを行うことができるようです。
      ヘルプセンターのURLはこちらになります。
      https://help.twitter.com/ja/managing-your-account/locked-and-limited-accounts

      無事に凍結が解除できるといいですね。
      解決できなければまたご連絡ください。

      神住