インターネットに向いたパソコン・スマホ、Chromebookなど

こんにちは、神住です。

インターネットを始めるためには、パソコンやスマホの機器が必要です。

いろいろな機器が販売されていますが、どれにするか迷うところです。

インターネットに向いたパソコンやスマホを解説します。

スポンサーリンク

パソコンについて

パソコンにはデスクトップパソコンとノートパソコンがありますが、どちらにするかは個人の好みです。

スターバックスなどでノートパソコンを操作している人をよく目にしますが、このようにカフェでもインターネットをしたい方はノートパソコンでしょうね。

マイクロソフトのWindowsが世に出てから大分年月が経ちました。

Macもありますが、パソコンといえばWindowsパソコンをさすようになりました。

今では性能が良く低価格のものが出回っています。

パソコンは今では中国、台湾のメーカーが主流となっています。

パソコンは会社で使っている方が多いと思いますが、仕事で業務ソフト、エクセル、ワードなど使っているのではないでしょうか。

会社でも社内LANを使ってインターネットに繋がっていると思いますが、仕事中にインターネットに夢中になって上司に注意されたことはないですか。

会社ではインターネットのアクセス先を規制するソフトを導入したり、アクセスのログを取って社員を牽制したりしています。

やはり自由に使える自分のパソコンが欲しいところです。

インターネットを楽しむための機器ですので高いスペックは必要ないのですが、快適にアクセスできるためにCPUはインテルCoreM以上、メモリはできれば8GBが必要かと思います。

ストレージ容量はデータをインターネットのクラウドドライブに保存するため、大容量は必要ありません。

Chromebook(クロームブック)について

日本ではあまり普及していませんが、これからインターネットを始める方にお勧めなパソコンはChromebook(クロームブック)です。

これはあのグーグルが開発した新しいタイプのパソコンです。

Chromebookはスピードと使いやすさを追求したパソコンで、Chromebookのオペレーティングシステムの Chrome OS には、便利なGoogleアプリやセキュリティ機能が組み込まれています。

そしてインターネットを存分に活用し、一元管理を簡単に行えるなど、これまでのパソコンにはない特長があります。

Chromebookは、データファイルをパソコン内のディスクに置かないのが基本で、作成した文書などのファイルはグーグルのクラウドドライブ上で管理します。

まさにインターネット用のパソコンと言えるでしょう。価格も20,000円~50,000円ぐらいでお手頃です。検討してみてください。

スマホ・ダブレットについて

今や世の中は携帯電話(ガラケイ又はフューチャーフォン)からスマートフォン(スマホ)に入れ替わり、殆どの方がスマホを持っている状態です。

当然スマホではモバイル通信でインターネットにつながり、どこにいてもインターネットが使える環境にあります。

ここまで普及したスマホの選び方について今更言及するのはおこまがしいですが、まだ持っていない方や機種変更を考えている方向けに書いてみたいと思います

スマホといえば、AppleのiOS搭載のiPhoneとGoogleのAndroid搭載のスマホに二分されます。

Androidのスマホは、SONYからはXperia、シャープからはAQUOS Phone、サムスンからはGALAXYという名称で販売されています。

私はiPhoneを愛用していますが、Androidのタブレットも持っています。

どちらも機能的には優劣がつきかね、迷うところです。

ただし最新な機能を提供するOS(オペレーティング・システム)を体験したいなら、iPhoneはベストな選択肢です。

なぜかというと、GoogleがAndroid OSをアップデートしても,Androidスマホメーカーが分かれており、最新OSを採用していないないからです。

iPhoneユーザーは最新iOSに自動でアップデートできます(ただしWiFi環境が必要)。

そのため、私のiPhoneのiOSは常に最新のものにアップデートされています。

機能やスペックなどの違いによって、iPhoneとAndroidどちらがいいとは簡単に判断できません。

初めてスマホをもつ方なら使い勝手の良いiPhoneがお薦めです。

高機能で低価格のものであればAndroidスマホがお薦めです。

タブレットについてはiPadとAndroidおよびWindows10搭載のタブレットに分かれており、選択はスマホと同様ですが、Windows10搭載のタブレットは仕事でも使いたい人向けだと思います。

まとめ

インターネットを始めるためには、パソコンやスマホの機器が必要です。

パソコン、Chromebook、スマホ、タブレットについて解説しました。

インターネットに向いたパソコンやスマホの選び方は、何に重点をおいて使うのか、どこで使うのかによって変わってくると思います。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする