電気料金比較サイトでシミュレーション・調べてわかったこと

こんにちは、神住です。

電力自由化が2016年4月から始まり、電気の契約先を自由に選べるようになりました。

契約を切り替えるのが面倒で、これまで東京電力にしたまま何もしませんでしたが、電気料金を少しは節約しようと思い、ネットで調べてみました。

検索すると、電気料金をシミュレーションして電力会社を比較するサイトが数多くあり、驚きました。

電力をどこと契約するか決めるのに、それぞれの比較サイトのシミュレーションを試してみることにしました。

電力比較サイト一覧

          サイト名              運営会社
価格.com電気料金比較 株式会社カカクコム
でんきの比較インズウェブ SBIホールディングス株式会社
エネチェンジ エネチェンジ株式会社
新電力比較サイト 個人運営 石井さん
タイナビスイッチ 株式会社グッドフェローズ
エネズバ 株式会社ウェブクルー
電気料金比較情報.com 株式会社CYBERSS

Google検索から上記の7つの比較サイトをピックアップしました。

大手企業の運営から個人運営のサイトまでいろいろありました。

自分の住んでる地域(東京電力エリア)、家族人数、契約種別、電力使用量などの条件を入力して、それぞれのサイトで電気料金のみの年間節約額のトップがどんな結果になるか調べてみました。

シミュレーションした結果は、次の表です。

           サイト名      節約額トップの電力会社
価格.com電気料金比較 エルピオでんき
でんきの比較インズウェブ 氏名・住所入力必須のため結果なし
エネチェンジ エルピオでんき
新電力比較サイト エルピオでんき
タイナビスイッチ Looopでんき
エネズバ Looopでんき
電気料金比較情報.com ミツウロコグリーンエネルギー

この結果から、契約先候補は「エルピオでんき」と「Looopでんき」に絞られてきました。

初年度だけのキャンペーン特典、割引は除いて計算した電気料金のみの節約額ですので、長期にわたって電気料金が下がります。

各電力会社のHPでシミュレーション

他の評価の高い電力会社の料金も調べてみることにしました。

各電力会社のHPでシミュレーションができます。

調べた電力会社は東京電力エリアの5社です。

  • 東京ガス
  • ENEOSでんき
  • ソフトバンクでんき
  • HIS電気(HTBエナジー)
  • 昭和シェル石油の電気

この各社のシミュレーションでは、年間節約額はどこの会社も大同小異で差があまりありませんでした。

比較サイトで候補にあがった2社と比べるとかなり差があり、やはり「エルピオでんき」と「Looopでんき」に絞って検討しようと考えています。

この結果は私の条件でシミュレーションしたものですので、皆さんとは条件が違ってきます。

別途シミュレーションしてご確認ください。

まとめ

電気料金比較サイトで最安値の電力会社を調べましたが、契約先の候補がわかってきました。

電気料金の節約額を調べる際に注意することは、初年度のみの割引、ポイント、特典に惑わされないようにするべきだと思います

電気は長期にわたって使っていくものですから、純粋に電気料金のみの比較をすることが必要だと考えます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする