イニエスタなど有名人のSNS本人公式アカウントの見つけ方

こんにちは、神住です。

FIFAワールドカップは終わりましたが、Jリーグにイニエスタとトーレスがやってきました。

特にイニエスタの華麗なパスと卓越したボールコントロールは見ものです。

彼らはTwitterやInstagramを使って情報発信していますので、フォローしようと思い検索してみましたが、本人の公式アカウントがわかりません。

そこでイニエスタなどの有名人のSNS公式アカウントを簡単に見つける方法を説明したいと思います。

スポンサーリンク

SNS内でのユーザー検索では見つからない

イニエスタのTwitterとInstagramのアカウントを調べるため、それぞれの公式アプリから検索してみます。

Twitterを開いて、検索画面からキーワード検索をしてみます。
キーワード検索窓に「イニエスタ」と入力します。

ユーザー」をタップすると、候補の一覧が出てきます。
しかし、botなどのアカウントしか出てこなく、本人のアカウントは見つかりません。

Twitterと同じようにInstagramでも検索してみます。
検索窓に「イニエスタ」と入力します。

人アイコンをタップするとユーザーの一覧が出てきますが、ここでも本人のアカウントは見つかりません。

SNSアプリの検索からでは、なりすましアカウントが多くて本人のアカウントが見つけられないことがわかります。

Google検索で見つける

SNSアプリの検索では有名人の本人アカウントが見つけられませんが、いろいろやってみてGoogle検索するとすぐに本人アカウントが見つけられることがわかりました。

イニエスタのTwitterアカウントを調べてみます。

Google検索で「イニエスタ ツイッター」と入力して検索します。
最初に出てくるアカウントが本人のアカウントですのでタップします。

Twitterの画面が立ち上がって、イニエスタのプロフィールが表示されます。
名前の右にある青いチェックマークは著名人である証明になります。
ここで「フォローする」をタップすればイニエスタをフォローすることができます。

同じようにInstagramでのアカウントも調べてみます。
Google検索で「イニエスタ インスタ」と入力して検索します。
検索結果の最初にイニエスタの本人アカウントが出てきますのでここをタップします。

Instagramのイニエスタのプロフィール画面が出てきます。
名前右横に青いチェックマークがあれば著名人で公式のアカウントになりますので「フォローする」をタップします。
これでInstagramでもイニエスタをフォローできるようになります。

Google検索を使えば簡単に本人の公式アカウントを探すことができます。

流石、Google先生です。

Googleの検索機能は抜群です。

検索結果の優先順位が正しく表示され、なりすましのアカウントを完全に見破っています。

まとめ

イニエスタを例に有名人のSNSアカウントを見つける方法について説明しました。

有名人になりすましているアカウントが多くて本人のアカウントがなかなか見つからず苦労します。

検索のGoogleですので、Google検索を使えば一発で本人アカウントにたどり着けます。

イニエスタ以外の著名人・有名人の本人アカウントもGoogle検索を使えば簡単にわかりますので試してみてください。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする