リアルタイム検索で「今」を検索する・Yahoo/Twitter

こんにちは、神住です。

ウェブ検索といえばGoogle検索ですね。

Google検索は、最も多く使われている検索エンジンで、わからないことをGoogleで検索して調べることを「ググる」とも言います。

一方、ウェブ検索の他に「リアルタイム検索」というものがあります。

リアルタイム検索は、Twitterによって普及し、Twitterなどのリアルタイムなツイートを検索結果に反映していく検索のことです。

Google検索では、過去のことしかわかりません。

リアルタイム検索では、「今起こっていること」がわかります。

リアルタイム検索は、キーワードに関連した内容がリアルタイムで検索されます。

2011年6月にYahoo! JAPANがTwitterと提携してリアルタイム検索サービスを開始しました。

今回は、YahooとTwitterのリアルタイム検索について解説したいと思います。

スポンサーリンク

Yahooのリアルタイム検索

Yahooのリアルタイム検索は、TwitterのほかFacebookやInstagramの投稿も検索の対象としています。

SNSの投稿をまとめてリアルタイムで検索できるので便利です。

検索ができる投稿は次のとおりです。

Yahoo検索のリアルタイム検索とは

Twitterに投稿されたツイート(つぶやき)、FacebookやInstagramの投稿をYahoo!検索の「リアルタイム検索」で検索できます。

・検索できるツイートは、非公開に設定されていない日本語のツイートです。
・検索できるFacebookの投稿は、「公開」に設定されているものです。
・検索できるInstagramの投稿は、一部の人気アカウントです。
・問題があると考えられるツイート(つぶやき)や投稿を自動的に判定して、検索結果に反映しない場合があります。

引用:Yahoo検索ヘルプ

Yahooのリアルタイム検索をするには、ウェブの検索画面から検索する方法とスマホのアプリで検索する方法があります。

ウェブでリアルタイム検索する

ウェブでリアルタイム検索するには、こちらのサイトにアクセスします。

ウェブ検索のほか、画像、動画、リアルタイム、知恵袋、地図、辞書、ニュース、ショッピング、オークションなどの検索を提供。

Yahooのリアルタイム検索の画面です。

話題のキーワード1番の「榎川」をクリックしてみました。

広島の榎川が氾濫した情報が、自動更新されて次々に出てきます。

まさに今起きている災害の情報がツイートされています。

自分で調べたいキーワードを入力して検索してみます。

今開催中の「ワールドカップ」と入力するとワールドカップ関連の最新のツイートが次々と流れてきます。

話題のキーワードや自分が調べたいキーワードで検索すれば今何が起こっているのかがTwitterなどの投稿からわかります。

スマホのアプリでリアルタイム検索する

スマホにアプリをインストールすれば、スマホで簡単にリアルタイム検索ができます。

アプリは「Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索」です。

アプリを開くとトレンドのキーワードの「ランキング」が表示されます。

ランキング1位の「榎川」を選ぶと今起きている河川決壊のツイートが出てきます。

ランキングの右にある「人気ツイート」を選択すると今人気になっているRTの多いツイートが表示されます。

ウォッチ」の画面を開くと、気になるテーマの最新情報がチェックできます。

テレビ」の画面を開くと、地域別に今現在のテレビ番組が確認できます。

電車遅延」の画面を開くと、登録した路線や全国の運行状況がツイートでわかります。

通知」の画面では、話題の情報が表示されます。

お気に入りワードを登録しておくと、ツイートが急増したら通知で知らせてくれる機能もあります。

お気に入りに登録するには、登録するキーワードを入力して画面下の☆マークをクリックします。

「お気に入りに登録しますか?」と聞いてきますのでOKをクリックすれば登録完了です。

Twitterのリアルタイム検索

Twitterの公式アプリからもリアルタイム検索ができます。

検索画面を開くとおすすめトレンドが表示されます。

検索窓に キーワードを入力して検索します。

今起きている「西日本豪雨」について検索してみます。

RTなどが多い話題のツイートが表示されます。

最新を選択すれば、最新のツイートが表示されます。

まとめ

YahooとTwitterのリアルタイム検索について解説しましたが、いかがでしたか。

リアルタイム検索は、Twitterによって普及しました。

リアルタイムな投稿が検索結果に反映しますので、「今起こっていること」がすぐわかります。

まさに「」を検索することができ、とても役に立つ情報が得られます。

リアルタイム検索で今の話題や最新情報を収集すれば、今何が起きていて、自分はどう行動すればよいのか考えることができます。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする