スマホで撮った写真をインスタグラムに投稿する方法【初心者向け】

こんにちは、神住です。

多くの人が楽しんでいる人気のInstagram(インスタグラム)を使えば、あなたが撮った写真を世界の人に発信することができます。

8億人以上の世界中の人が使っている写真がメインのSNSですので、知らない外国人や日本人に撮った写真を見てもらいましょう。

今回はインスタグラムで写真を投稿する方法について解説したいと思います。

スポンサーリンク

インスタグラムに写真を投稿する

投稿モード

投稿するには、画面下部の投稿「+」をタップします。

写真の選択

スマホのライブラリを開いて、投稿する写真を選択します。

ライブラリに無くてGoogleフォトにしかないような写真は、Googleフォトからライブラリに一旦保存してから投稿するようになります。

また、写真や動画を新たに撮影したい時は、画面下部の写真・動画をタップするとカメラが起動します。

以前は写真はスクウェア(正方形サイズ)での投稿しかできませんでしたが、現在は横長や縦長サイズでも写真全体を投稿できるようになりました。

しかし、デフォルトでは正方形になっているため、フルサイズにしたい場合は画像の左下にある「 」ボタンを選択。写真と形が決まったら、次へをタップします。

写真の加工

次は、写真の加工となります。

フィルターと編集があり、フィルターの数は24個あります。編集は、明るさ、コントラスト、ストラクチャ、暖かさ、彩度、色などの調整ができます。

写真を編集できたら、次へをタップして進みます。

シェアする

次は「キャプションを書く」で簡単なコメントまたは単語をつけます。

フォロワーが外国人であることを想定して、英語の単語も付けておいたほうがよいと思います。

キャプションを英語で書く場合は、Google翻訳を使えば簡単に英訳ができます。

Google翻訳は、スマホではアプリをインストールしてください。パソコンではGoogle Chromeのプラウザ上で起動します。

キャプションには後述のハッシュタグも付けてください。

また、どこで撮った写真か位置情報を付けることもできます。

キャプションが終了したら、「シェアする」をタップします。

投稿が完了すると、ホーム画面のタイムラインに自分が投稿した写真が出てきます。

もし、その投稿が気に入らなければ、投稿を削除することもできます。

投稿右上の「・・・」からメニューを開いて削除をタップすれば削除完了です。

また、複数の写真を投稿することも可能になっています。

ハッシュタグを付ける

ハッシュタグとは、ハッシュマーク(#)(シャープの記号とは違います)にキーワードを付けたタグのことです。

「#◯◯◯」というものですが、ハッシュタグを付けることで、そのキーワードに関連する写真が検索にヒットするようになります。

たとえば、京都の写真が見たいという場合に、「#京都」と検索すればそのハッシュタグが付いた写真だけが一覧で表示されます。

f:id:dongabyacha:20171130192440p:plain

f:id:dongabyacha:20171130192525p:plain

写真を投稿する際には、必ずハッシュタグを付けてください。

ハッシュタグごとに9個の人気投稿が選ばれ、長期間にわたって掲示され、投稿者の評価が上がります。これによりフォロワーが増えていくことにもなります。

ハッシュタグはキャプションの入力欄に、「#」と写真に関連する言葉を入力するだけです。

f:id:dongabyacha:20171130001423p:plain

画像にあるように「#japan」と何文字か入力すると、使われたことのあるハッシュタグがリストで投稿数と一緒に出てきますので、これを選択するだけでスムーズに入力できます。

ハッシュタグは、一般的なワードではなく分野・テーマを絞ったものを入れるのがコツです。

人気投稿に選ばれるためにも、投稿数の少ないワードにすることが大事です。

ハッシュタグはいくつでも付けられますし、絵文字なども使えます。入力できたら、シェアをタップします。

これで、画像にハッシュタグを付けて投稿できました。

自分の投稿が人気投票に選ばれたかどうかは、投稿画面のハッシュタグをタップしてみるとわかります。

人気投稿に選ばれなかったら最新投稿の欄に入り、どんどん下に流れていってしまいます。

まとめ

インスタグラムに写真を投稿する方法について解説しましたが、いかがでしたか。

インスタグラムは8億人以上の世界中の人が使っているSNSですので、知らない外国人や日本人に自分が撮った写真を見てもらいましょう。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする