インスタグラムのコレクション機能と投稿写真をパソコンに保存

こんにちは、神住です。

インスタグラムには写真や動画の保存がおこなえる「コレクション」機能があります。

インスタグラムに投稿された写真や動画を保存して、ユーザー専用の「保存済み」に保存しておけるというものです。

そしてその保存済みの写真の中から選択して「コレクション」を作成してアルバムのようにすることができます。

この保存機能はスマホアプリ限定になり、パソコンでは使えません。

インスタグラムのコレクション機能について

投稿写真の右下にあるアイコンをタップすると、その投稿にある写真や動画が「保存済み」に保存されます。

保存した写真や動画は自分のプロフィール画面にあるタブから見ることができます。

「保存したコンテンツは他の人には表示されません」とあり、他のユーザーに見られることはありません。

この保存機能は、お気に入りの写真や動画をストックしておいて見れるだけで、その写真データファイルを保存しておくことはできません。

また、投稿した人がそれを削除したら見れなくなってしまいます。

インスタグラムの投稿写真をパソコンに保存する

インスタグラムのアプリでは、写真データファイルを保存しておくことはできませんが、パソコンでツールを使えば保存できる方法があります。

使うのは、インスタグラムの解析ツールの「WEBSTA」です。

まずはパソコンで「WEBSTA」にアクセスしてください。

WEBSTAは本来、Instagramアカウントを分析するためのツールですが、写真や動画を保存することもできます。

「WEBSTA」の初期画面の右上の「Log In」をクリックしてInstagramのアカウントでログインします。

「WEBSTA」は投稿の閲覧や写真・動画の保存などの機能を無料で使うことができます。

画面左の中の「Liked」をクリックしてください。

インスタグラムで自分が「いいね」をした写真が表示されます。

「いいね」をした写真・動画の中から保存しておきたいものを選んで保存します。

保存方法は、その写真の右下にある「・・・」ボタンをクリックし、「Show Standard image」を選択します。

そうすると写真だけのページになります。

写真の上で右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択すれば、写真データをPCに保存することができます。

また、動画をダウンロードしたい場合は投稿にある動画の上で右クリックすると、「名前を付けて動画を保存」を選択すれば、動画データもPCに保存することができます。

まとめ

インスタグラムには写真や動画の保存がおこなえる「コレクション」機能があります。

インスタグラムに投稿された写真や動画を保存して、ユーザー専用の「保存済み」に保存しておけるというものです。

また、「WEBSTA」を使ってパソコンの中に保存しておくこともできます。

WEBSTAは本来、Instagramアカウントを分析するためのツールですが、写真や動画を保存することもできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする