Kindle本を0円で読む・おすすめのメールマガジン「本の棚」

こんにちは、神住です。

私は0円で購入したKindleの電子書籍をよく読んでいます。

これは送られてくる無料のメールマガジンが配信している情報から0円のKindle本を購入しているからです。

0円でも文芸書、ビジネス書、実用書、コミックなどいろいろなカテゴリーのKindle本があります。

今回はそのメールマガジンと0円のKindle本を購入する方法について解説したいと思います。

無料のメールマガジン「本の棚」

0円のKindle本を紹介してくれるメールマガジンは「本の棚」といいます。

「本の棚」の読者は16万人もいるようです。

もともと大山賢太郎さんが運営しているサイト「電子書籍の窓」があって、本を手軽に読みたい読者と自分の書いた本を読んでもらいたい著者・作家をつなげる目的でメールマガジン「本の棚」ができたようです。

「本の棚」で配信されるKindle本は無料もしくは数百円のバーゲン価格の本です。

0円または数百円ですので手軽に読めますし、電子書籍ですからいくら買っても本棚がいっぱいになることはありません。

メールマガジン「本の棚」を購読するには、下記のサイトにアクセスします。

登録の仕方を説明します。
開いた画面で「今すぐ無料で参加」をタップします。

メールアドレスを入力する画面が開きますので、メールアドレスを入力して「今すぐ読み始める」をタップすればメールマガジンの購読の登録は完了です。

登録が完了すれば、次のようなメールが届きます。

メールマガジンには毎回14冊ぐらいの本の情報が次の画面のように掲載されています。

Kindle本の購入の方法

読んでみたい本があれば、0円でも購入の手続きを行います。
まず、「今すぐ確認する」をタップします。

次の画面で「今すぐ購入」をタップします。

次に「Amazon詳細ページ」をタップします。

Amazonのサイトが開いて(ログインが必要な場合もあります。)、「今すぐ無料で取得」をタップすれば、お持ちのスマホやタブレットからすぐに本を読むことができるようになります。

まとめ

本は読みたいけど、単行本ですと1000円以上しますのでなかなか買えません。

紙の本は古本以外は値引きはありませんので0円や数百円の本は大変ありがたいと思います。

Kindle本ですので、スマホなどでいつでもどこでも読むことができて便利で多読も可能です。

また、電子書籍は出版社を通さずに自分で簡単に出版できるため、紙の本とは違って作家が新しい自由な表現で書いている本が数多くあります。

0円の本でも、面白い掘り出し物の本があると思います。

早速、無料・バーゲン価格の本で読書を楽しんでみてはどうでしょうか。

Ankerワイヤレスイヤホン
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする